ゆるっと大三国志

ブラックな大三国志をゆるっと楽しむためのブログ

【大三国志】張遼の部隊編成案

張遼の部隊編成案

f:id:osamuosamuosamu:20200218140646p:plain

 

張遼について考えた記事の派生記事です。

こちらから張遼の記事に飛べます。

 

 

物理騎馬

物理騎馬が最も安定です。

馬超との組み合わせが鬼のように強く、2ターンで本営抜きしたりします。

張遼馬超でほぼ完結しており、曹純か曹操でさらに補助する形になります。

 

張遼 馬超 曹純

張遼 攻其不備 遠攻秘策

馬超 怯心奪志 疾擊其後

曹純 長兵方陣 反撃之策

 

曹純が本営の編成がほとんどですが、遠攻秘策を使うパターンはこの並びが最も綺麗です。

曹純の固有が攻撃依存な為、張遼が遠攻秘策を持つと攻撃上昇が曹純固有に掛かる、張遼の攻撃距離は永続なので本営になる。という感じですね。

なにより、本営を張遼に出来るのが最高です!

遠攻秘策を使わない場合は、曹純より張遼の方がステータス的に前衛に適しています。

馬超は火力担当です。梟雄を持たせる場合は、火力が不足しがちなので進化数と疾擊其後が重要だと思います。

戦法にはいくつかのバリエーションがあり、遠攻秘策と反撃之策が変更されやすいです。

全軍突撃が入っている編成はよく見ます。

全軍突撃は発動しないと意味無いので、この編成なら遠攻秘策の方が美しいな〜と私は思います。

 

張遼 馬超 曹操

張遼 攻其不備 長兵方陣

馬超 怯心奪志 疾擊其後

曹操 一夫当関 空城

 

いつも曹純と組ませていたのですが、初めて曹操と組ませた時は衝撃を受けました。

土地攻略が神!レベリングがめちゃくちゃ楽です!

曹純の物理騎馬よりも安定感があり、使いやすいです。

こちらの編成にもバリエーションがあり、主に曹操の戦法が様々です。

渾水摸魚、戦必断金、反計之策、擅兵不寡など、耐久力を上げる編成が多いです。

また、曹純が居ない分、曹操に大賞を持たせても良いです。

私の好みですが、この部隊に発動率に左右される主動戦法を持たせるのはなぁ〜と思うので、上記編成を使っています。

一夫当関と高級兵種で反撃させて攻其不備をストック、攻撃は空城で回避して耐久力を持たせる。という狙いです。

 

物理騎馬(仮)

馬超は物理攻撃全てが強力で、反撃、陸抗、疏数との組み合わせも魅力的です。

物理騎馬は戦必断金と呂蒙に弱すぎるので、馬超は物理騎馬以外の選択肢を選ぶ事もあります。

馬超がいない場合、物理騎馬はエース級にはならないので、優先順位は下がります。

曹純は、他の部隊での使い方に迷う事が多いので、一緒に使いたいと思います。

もう1人は、使用頻度が高そうな武将を選んでみました。

董卓など、その他の武将でも考え方は同じです。

董卓だとあんまり強くならないけど。

 

太史慈 曹純 張遼

太史慈 鈍兵挫鋭 怯心奪志

曹純  反撃之策 長兵方陣

張遼  攻其不備 破甲

 

整った部隊になりますが、エース部隊にはなりません。

攻其不備が無ければ、適当な追撃や火力を上げられる戦法を使いましょう。

スタダで太史慈を使った場合、この編成になる可能性があります。

馬超が居ない、スタダ後の太史慈の行方、それぞれ使い所に困る状況ですが、ちょうど良い感じに組み合わさります。

戦争では強い自爆隊として使えます。

呂蒙や戦必断金が相手でなければ、そこそこの被害を与えられます。

 

曹純 祝融夫人 張遼

曹純   長兵方陣 反撃之策

祝融夫人 鈍兵挫鋭 怯心奪志

張遼   攻其不備 全軍突撃

 

こちらは結構強いです。

祝融夫人は攻撃が高いだけでなく、馬超のようにダメージに補正がかかるので、火力がとても高いです。

なので、馬超の代役としては祝融夫人が最適です。

こちらは、馬超程の火力が期待出来ないので、全軍突撃で火力を上げても良いかなと思います。

疾擊其後を使っていないのは最優先で使う部隊ではないからなので、もちろん使えるなら使った方がいいです。

 

張遼を使いたい部隊

検索して良く出てくる編成、ではない部隊も考えてみました。

物理攻撃が強い武将なら、騎馬以外でも張遼と組ませられるかなと思います。

張遼はいるけど良い感じの武将がいない、そんな場合はとりあえず攻撃が高い武将、火力を上げる方法、手数を増やす方法を探しましょう。

衡軛は歩兵の通常攻撃が強くなるので、連撃と合わせてみてもいいと思います。

前衛の歩兵に反撃させるとさらに強力になります。

疏数は手数が増えるので、連撃と合わせる事で手数がさらに増えます。

 

張遼 祝融夫人 顔良文醜

張遼      長兵方陣 全軍突撃

祝融夫人(歩) 衡軛   怯心奪志

顔良文醜(歩) 回馬   青嚢秘要

 

衡軛で組んでみました。

通常攻撃で高い火力を出せる祝融夫人と、単純に攻撃と防御が高い顔良文醜を使っています。

空城と反撃を持たせて祝融夫人を前衛にしてもいいし、何もない場合は陣営を揃えて許褚や典韋を入れてもいいと思います。

騎兵は知略が上がるので、荀彧や郭嘉もいいですね。

知略が高い騎馬を編成する場合は、避其などの減ダメを持たせられます。

顔良文醜を騎兵にすればら、少し耐久力を上げられます。

結構色々組み合わせられると思います。

ちょっと特殊な編成を考えるのは、凄く悩むけど、ハマった時は悩んだ分だけ嬉しいですよね。

 

呂布 張遼関羽

呂布 万箭斉発 怯心奪志

張遼  長兵方陣 疏数

関羽 連戦   温酒斬将

 

疏数で組んでみました。

単純に攻撃の高い弓呂布と、連撃と合う魏関羽を使ってみました。

関羽張遼で連撃が付いていようがいまいが、連戦を付けちゃいましょう。

固有戦法の追撃を発動すればする程回復出来るので、張遼による連撃が切れた後でも回復したいからです。

その分耐久があるので、弓呂布には準備ターンのある戦法を付けられます。

関羽より弓呂布の方が攻撃距離が長いので、怯心や鈍兵を持たせるなら弓呂布です。

呂布じゃなくても攻撃が高ければいいので、ここでも太史慈が使えます。

張遼を基本に組んでいるので攻撃が高い武将を使っていますが、特にいなければ策略系の武将でもいいと思います。

張遼による連撃が少し無駄になりますが、知略が高ければ色々選択肢が増えて組みやすくなります。

 

鋒矢

速度の高さを活かし、張遼は鋒矢で補助を担当、味方の策略戦法で薙ぎ払う部隊。

魏騎という、曹操と知力武将を使う編成をよく見ます。

張遼でわざわざ組むような編成ではありませんが、一撃が大きい策略系の戦法は、ハマるともの凄く気持ちいいです。

武将や戦法の選択肢が少ない場合は、組んでみてもいいと思います。

 

荀彧 郭嘉 張遼

荀彧 不攻   風声鶴唳

郭嘉 避其鋒芒 焔焚箕軫

張遼 鋒矢   戦必断金

 

鋒矢は主動戦法のダメ増なので、不攻や大賞などの策略ダメ増と衝突しません。

つまり、同時に効果を発揮します。

なので、不攻か大賞を同時に編成すると良い感じです。

鋒矢を持たせた事により、策略系の攻撃戦法を多く持たせる程効果が高まります。

知略が高い武将を使うので、避其なども効果的に使えます。

攻撃距離や耐久力を調整して攻其不備を使えば、火力を大きく上げられます。

 

夏侯淵 荀彧 張遼

夏侯淵 一騎当千 折戟強攻

荀彧  伐謀   大賞三軍

張遼  鋒矢   戦必断金

 

この形の部隊もよく見ます。張遼ではなく曹操ですが。

夏侯淵がとにかく強力で、全力で火力を出させます。

今回は鋒矢を軸に組んでいるので、残り3個の戦法で補助します。

大賞が無くても十分な火力を出せるので、コントロールでも構いません。

夏侯淵は車懸も合います。単発ですが、倍率が高いので物凄いダメージが出ます。

そして!夏侯淵は戦法の順番に注意です!

最初のダメージにしかダメージ補正がかからないので、一騎当千など総ダメージ率が高いものを1つ目に持たせましょう。

 

連携

五子良将

張遼 于禁張郃 徐晃 楽進

攻撃上昇

 

この連携は、現状では弱すぎて使えません。

 

スタダ編成案

日本では張遼を使うスタダは聞かないです。

しかし、中国ではおすすめ武将とされている、とどこかで見ました。

最速で敵を倒す事により被ダメを抑える作戦のようです。

張遼は良いステータスを持っていますが、スタダで前衛にしてしまうと、資源消費がやばいです。

なので、使うとしたら中衛か本営だと思います。

 

編成例

良い編成が思いつきません!

ゆるっと楽しむ為には、騎馬の使用は避けたいです。

現状、スタダで安心して使える騎馬は、馬超や馬雲騄などの本営火力のみです。

スタダで張遼は使わないで下さい!

 

まとめ と 感想

張遼を使うことを前提に考えてみました。

まだまだ良い編成が生まれていくと思うので、色々教えて下さい。