ゆるっと大三国志

ブラックな大三国志をゆるっと楽しむためのブログ

【大三国志】おすすめ!星4武将 騎兵編

【大三国志】おすすめ!星4武将 騎兵編

大三国志では、星4であっても優秀な武将がたくさんいます。
初心者、無課金、微課金の方はお世話になる事があると思います。
しかし、

  • 結局どれがおすすめなの?
  • なんでおすすめなの?
  • どれを残しておけばいいの?

と思う事が多いと思います。
今回は、残しておけば必ず使い道がある武将をピックアップしました。
初心者の方は、残しておく事をおすすめします。

主力として活躍出来る

殲滅部隊として編成可能な武将です。
強力な戦法を持ち、征服季以降も使い続ける事が可能です。

郭嘉

f:id:osamuosamuosamu:20200428232105p:plain

星4武将の中でも、トップクラスに強力な武将です。
ステータス、攻撃距離、固有戦法、有効距離、全てが優秀です。
騎兵なので速度が高く、コントロール系の固有戦法との相性も良いです。

固有戦法は少し分かりにくいですが、星4武将とは思えないくらい強力です。
簡単に言うと、確率で臆病、猶予、混乱、暴走の状態異常を付与します。
4つそれぞれに個別で判定があるので、4つ全ての状態異常を付与する可能性もあります。
ほぼ全ての武将は、混乱と暴走が苦手で、臆病か猶予のどちらかも苦手です。
つまり、4つの判定のうち3つは苦手です。
発動すれば、ほぼ毎ターン苦手とする状態異常を付与する事が可能です。

また、魏乃智の武将連携がある点や、弓兵に兵種変更出来る点も嬉しいです。

文聘

f:id:osamuosamuosamu:20200428232156p:plain

文聘はあまり使われませんが、非常に耐久力の高い壁武将です。
前衛に配置する事で真価を発揮しますが、星5武将には優秀な前衛が多いため、あまり使われない、という感じです。
戦闘開始後2ターン、文聘が受けるダメージが9割カットされます。
文聘はその間行動出来ませんが、それでもかなり優秀な戦法です。
土地攻略時に敵として出てくる場合が多く、上級者でも嫌がる武将の1人です。
他の減ダメ指揮戦法と衝突するため、使用機会は限られます。

曹仁

f:id:osamuosamuosamu:20200428232014p:plain
ステータスが高く、星4ですが前衛として十分使えます。
敵軍複数を臆病状態にする固有戦法も、とても優秀です。
星4郭嘉と組む事が多いと思いますが、同じく臆病を付与する可能性があり衝突しそうに見えますが、戦法自体は同時に付与する事が出来るので大丈夫です。
土地や山塞の敵は通常攻撃を主体にしている事が多く、非常に有効です。
主力として使わなくなっても、山塞で活躍してくれます。

特殊な使用方法がある

特殊な能力を持ち、使用機会がある武将です。

梁興S2 成宜S2 程銀S2 侯選S2
楊秋S2 馬玩S2 李堪S2 張横S2

f:id:osamuosamuosamu:20200428230741j:plain

これらの武将は、シーズン2限定武将です。

大三国志で最も大事と言っても過言ではない武将達です。
この8人の中から3人を編成する事で、「旗本八旗」という武将連携が発動します。
この連携により、速度が69アップします。
速度がとても高い部隊になるので、移動に時間が掛かる大三国志では、非常に重要な部隊です。
この武将達を分析して得られる戦法の使用率は低いです。
進化MAXで、余った時に分析する事をおすすめします。

高順

f:id:osamuosamuosamu:20200428232229p:plain

騎兵なのに、攻城値が歩兵並に高いです。
征服季では、木鹿大王や于禁XPと高速攻城部隊として運用する事が多いです。
征服季までは、攻城値が優秀な騎兵がいないため、少し使いにくいです。
また、固有戦法により戦闘中はずっと洞察状態です。
シーズン1.2など手持ちが少ない時は、中衛で混乱や暴走を持たせるだけで、簡単にいやらしい部隊を作れます。

于禁XP

f:id:osamuosamuosamu:20200428231845p:plain

自軍騎兵の攻城値を上昇させる固有戦法を持ちます。
高順と組ませれば、あとは適当な騎兵でも攻城部隊やオセロ部隊として運用出来ます。
攻城値の上昇は速度の影響を受けるので、進化数が多い程良いです。
進化MAXの于禁がいるだけで、戦争や攻城がめちゃくちゃ捗ります。

まとめ

今回ピックアップしていない武将でも、編成によっては使用可能です。
また、好きな武将は使わなくても残しておくのも良いと思います。